「彗星」惜別 写真集


2005年9月、またひとつの名列車がその使命を終えようとしています。
『彗星』、最盛期は4往復体制までにもなりましたが、年々削減され、
現在は京都−南宮崎間の1往復、京都−小倉間は「あかつき」と併結運転されています。

昔読んだ本に、「彗星=流れ星=スターの座が流れてしまう」という事で、芸能人の人は
移動の際、「『彗星』には乗らない」と書いてあったのを記憶しています。
でも私は個人的にこの「彗星」という名前が好きでした。寝台特急らしい名前です。

とくに現在、「あかつき」と併結となって、「彗星・あかつき」、
「夜から朝」へ・・出来すぎです(笑)。



24系時代の「彗星」



何本かのうちの1本、583系でも運転されていました。

好きな列車だったのですが、当時大阪到着時刻が早かった為、
写真がほとんど残っていません。

次ページより、最近撮影した「彗星」、「あかつき」、「なは」の写真を並べました。

以前に掲載した写真もありますが、どうぞごゆっくりご覧下さいませ。



次のページ
Ads by TOK2