22日の深夜、夜のハイウェーを東に。
いきなり雨です・・・

雨はさらに激しくなってきます。
名古屋から国道19号を通り、
途中にある道の駅で仮眠します。



夜が明けました。どん曇り。
移動を再開します。

塩尻からふたたび高速に乗り
さらに東京方面に向かいます。



最初にやってきたのは小海線、小淵沢の大カーブ。
到着していきなり列車が通過したので、アングルを決める間もなし。
かなりしょーもない写真になってしまいました。
次の列車は時刻表で調べてみるとなんとお昼前、いきなりの失敗です。

お昼まで待っている時間が無いので次の場所に移動。桃源郷で有名な新府−穴山間に着きました。 ところが見頃がすでに終わっており、かすかに散り残る花が寂しい。



仕方なく別の場所で撮影。
EH200牽引の山のタンカー。



こう曇っていてはやる気が起きません。次の場所へ移動します。



先ほどの新府−穴山から約1時間。とある踏切にやって来ました。
ここがどこだかわかりますか?
わかる人は相当な「鉄」です。



次のページ
Ads by TOK2