わたしたちの住んでいる町(サンプル)
・場所は、○○県○○郡○○町

・町の人口は、○○○○人
・男の人の数は、○○○人
・女の人の数は、○○○人
・結婚している人は、○○組





・産業は、林業・農林水産業・商業・工業です。















「虫めがね」を押すと何が変わるかな?「手のマーク」は何かな?
どこを押しても壊れないから安心だよ。
Error, if you see this text, you do not have a Java enabled browser

・まちの名所のページ
・まちの名産物のページ
・まちの有名人のページ




HTMLソース(内容)
以下の白地部分をワープロにコピー&ペーストして、保存の際にファイル種類をHTMLに指定すれば同じものが出来ます。
サンプルに記載している文字を修正していけば、好みの内容に作り上げることが簡単に出来あがります。
ソースの後半にある<PARAM NAME="name" VALUE="2462_23.dwf">の「2462_23」が、地図図形の図番です。図番を修正すれば、オリジナルの地図が貼り込めます。
<APPLET CODE="ViewerApplet.class" WIDTH=250 HEIGHT=250 ALIGN=BOTTOM archive="obfu.jar" MAYSCRIPT>の「250」を修正すると地図の表示枠のサイズが変わります。怖がらずに、100くらいづつ数字を上げ下げしてみましょう。
地図図形を表示するには、http://www.cadviwer.comからソフトをダウンロードする必要があります、(無料です)

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>わたしたちの街</TITLE>
<META NAME=GENERATOR CONTENT="HOTALL Ver.4.0W">
</HEAD>
<BODY>
<P>
<CENTER><TABLE WIDTH=640>
<TR>
<TD COLSPAN=2 ALIGN=CENTER VALIGN=MIDDLE BGCOLOR="#ffff80">
<FONT SIZE=4 COLOR="#008000"><B>わたしたちの住んでいる町(サンプル)</B></FONT><BR>
</TD></TR>
<TR>
<TD VALIGN=TOP BGCOLOR="#80ffff" WIDTH=415>
・場所は、○○県○○郡○○町<BR>
<BR>
・町の人口は、○○○○人<BR>
・男の人の数は、○○○人<BR>
・女の人の数は、○○○人<BR>
・結婚している人は、○○組<BR>
・<BR>
・<BR>
・<BR>
・<BR>
<BR>
・産業は、林業・農林水産業・商業・工業です。<BR>
・<BR>
・<BR>
・<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
<BR>
</TD>
<TD VALIGN=TOP>
<TABLE>
<TR>
<TD>
「虫めがね」を押すと何が変わるかな?「手のマーク」は何かな?<BR>
どこを押しても壊れないから安心だよ。<BR>
<APPLET CODE="ViewerApplet.class" WIDTH=250 HEIGHT=250 ALIGN=BOTTOM archive="obfu.jar" MAYSCRIPT>
<STRONG> <FONT color=red> Error, if you see this text, you do not have a Java enabled browser </STRONG> </FONT>
<PARAM NAME="name" VALUE="2462_23.dwf">
<PARAM NAME="cabbase" VALUE="obfu.cab">
<PARAM NAME="type" VALUE="panel"></APPLET><BR>
</TD></TR></TABLE><BR>
・まちの名所のページ<BR>
・まちの名産物のページ<BR>
・まちの有名人のページ<BR>
・<BR>
・<BR>
・<BR>
</TD></TR></TABLE></CENTER><BR>
</P>
</BODY>
</HTML>

Ads by TOK2