「ノルウェイの森」ツアーコース(東京編)


ここではJR東京駅→JR新宿駅までの「ノルウェイの森」主要舞台網羅ツアーコースを紹介します。

まずJR東京駅から山手線内回り(反時計回り)に乗り、駒込駅で降ります。
<駒込駅近くのそば屋>で腹ごしらえをします(地図)。

再び山手線内回りに乗り、大塚駅で降ります。
ここで都電荒川線に乗り換え、終点の早稲田駅で降ります。
早稲田駅から村上春樹氏が頭を強打したという胸突坂を登り、和敬塾まで歩きます(地図)。
ここでしばし寮内を散策します。

和敬塾から有楽町線の護国寺駅を目指します(地図)。
そして新木場方面行きの有楽町線に乗り、飯田橋駅で降ります。

ここから先は飯田橋駅を起点としてお好みでコースが選べます。

(1)東西線駅で西に向かい早稲田駅で降り、文学部構内を散策するコース(地図)。

(2)東西線駅で東に向かい日本橋駅で降り、高島屋の屋上を散策するコース(地図)。

(3-1)JR総武線で東に向かい、四ッ谷駅で降り、<四ッ谷の土手>を散策するコース(地図)。
(3-2)JR総武線で東に向かい、水道橋駅で降り、<お茶の水の坂>を登るコース(地図)。
(3-3)JR総武線で東に向かい、お茶の水駅で降り、<大学病院>に行くコース(地図)。

再び飯田橋駅に戻り、総武線で西に向かい、新宿駅で降ります。
ここでは<DUG><レコード屋>の他に紀伊国屋、有料トイレ、昭和館地下劇場などがあります(地図)。
最後に「new DUG」でまったりとするのがいいかもしれませんね♪





東京・超ディープ「ノルウェイの森」紀行


 ここでは、管理人のおすすめする東京・超ディープ「ノルウェイの森」紀行を紹介したいと思います(笑)


(1)"僕"と直子の最初のデートコース(難易度★★★)

 作品内では「僕と直子は四ツ谷駅で電車を降りて、線路わきの土手を市ヶ谷の方に向けて歩いていた。」「飯田橋で右に折れ、お堀ばたに出て、それから神保町の交差点を越えてお茶の水の坂を上り、そのまま本郷に抜けた。そして都電の線路に沿って駒込まで歩いた。」とあります。これを図示するとこのようになります。全長9.85kmもある過酷なコースです。ちなみに「都電の線路に沿って駒込まで」とありますが、現在ここら辺に都電は走っていません。1968年当時は本郷通りに沿ってお茶の水から駒込まで都電が走っていたそうです。
 駒込駅に着いたら"そば処 総本家 小松庵"さんで「ビール」を飲み、「軽い食事」をしましょう。それにしてもこれだけ歩いて「軽い食事」とは、"僕"はストイックですね。
 四ッ谷から市ヶ谷までの"「線路わきの土手」ショートコース"、水道橋駅からお茶の水駅までの"「お茶の水の坂」ショートコース"もあります。




(2)緑の家に行ってみようコース(難易度★☆☆)

まず"和敬塾"から都電の早稲田駅を目指します
途中花屋で水仙の花を買うのも忘れずに。
都電に乗ったら必ず一番後ろの席に座りましょう。
一番後ろの席に座れないのなら次の電車を待つのが賢明です。
席に座ったら、ウォークマンで石田あゆみの曲を聴かなければなりません。
「ブルーライト・ヨコハマ」あたりが無難でしょう。
都電は大塚駅前で降ります。
後は地図を見て歩いてください。
決して食後の火事のために放火したりしないでください。




(3)"僕"と緑の昼間の新宿デートコース(難易度★★☆)

まず真っ昼間から「new DUG」に行き、カウンターに座ります。
そして、ウオッカ・トニックを5杯飲みます。
意外と軽いのでいけると思います。
もちろんつまみはピスタチオ。
3杯目は笑いながら飲み干せればパーフェクトです。
残った氷はしばらく舐めていましょう。
音楽はセロリアス・モンクの「ハニサックル・ローズ」をリクエストします。
ここが実は問題です。
現在「new DUG」にはセロリアス・モンクのCDが5枚あるのですが、「ハニサックル・ローズ」の入っているCDは一枚もないんですよね。
だから自分で持っていってかけてもらうしかないです。
もちろんこのお店はCDのリクエスト可能です。

無事全て遂行できたらさっさと店を出ます。
もちろん帰り際に階段を一段踏み外す演出は忘れずに。
店を出たら伊勢丹でウインドウ・ショッピングを楽しみます。
靖国通りを東に進み、新宿5丁目の交差点を右折し、3丁目の交差点を再び右折するのが良いでしょう。
そのまま新宿駅まで直進したらゴールです。





(4)"僕"と緑の夜の新宿デートコース(難易度★★★)

今度は夜に「new DUG」に行きましょう。
カウンターは一番端に座ります。
次に女性の方はトム・コリンズ、男性の方はウィスキー・ソーダをそれぞれ2杯頼みます。
女性の方はさらにマルボロを吸わなければなりません。
今回もやはりつまみはピスタチオ。
音楽はサラ・ヴォーンの古いラブソングをリクエストします。
しかし、現在サラ・ヴォーンのCDは「new DUG」には一枚もありません。
買って持っていくしかないです。
ここまでクリア出来たあなたは「なんだ、楽勝じゃないか。」と甘く見ていませんか?
本番はここからです。
鰻屋「小ばやし」に行って鰻を食べてから「昭和館地下劇場」に行き、「ばりばりのいやらしいSM」を見ましょう。
いいですかぁ、「ばりばりのいやらしいSM」、しかも3本立てです。キビシ〜〜。
そしてこの奇妙な惑星の上で生を送っていることに対して何かしら不思議な感動を覚えましょう。
映画館を出たら適当なバーに入り、男性の方はウィスキー、女性の方は「わけの分からないカクテル」を3、4杯飲みましょう。
次は新宿駅の有料トイレです。
男性の方は女性トイレに入ってはいけません。男性トイレで我慢しましょう。
トイレ内で15分ほどまったりとしましょう。
今回はここでクリアとします。
この後に本来なら「ディスコ」へ行かなければならないのですが、21世紀の今となっては「ディスコ」は絶滅してしまったからです。
全てクリアしたらご一報下さい。
HPに写真をアップして栄誉をたたえたいと思います(嘘)





「ハードボイルド・ワンダーランド」ツアーコース


四ッ谷駅発の都バス "都03" は、日比谷を経由して、晴海埠頭まで行きます。
四ッ谷で都バスに乗り、「日比谷」で降りて日比谷公園を廻り(地図)、「晴海三丁目」で降りて晴海埠頭を散策(地図)することができます。
詳しくはこちらの「系統」の "都03" を御参照ください。