【キーチェーン争奪戦!リヴリーグッズ先行発売イベント】

2005.6.4にリヴリーグッズの先行発売イベントが日本橋COREDOで行われました。アイランド上部には来場者プレゼント(先着700名)のミューミューボールキーチェーンが飾られました。

ポインターを合わせるとゆらゆらして、とてもかわいいです。

ほ、ホシイ・・・・

パーク各地には会場限定の「色変えぬいぐるみキーチェーン」が設置されました。

左はイベント広場、左下は案内パーク、右下は若葉パークです。

☆ミリィー☆さんに設置個所を教えてもらいました。ありがとう〜!

グリンの丘にはマハラさんも宣伝出張に登場です。風船でふわりふわりと浮いています。胸の看板をクリックすると、このレポ一番上にある宣伝POPが出ました。

*微妙に左右反転POPな気がします・・・


来る6/4は仕事で夜に行きましたが、午前中の様子をお友達から携帯画像でレポしてもらいました。11時オープンには会場外に長蛇の列が出来ており、1時間外で待たされた挙げ句、キーチェーンはもらえなかったそうです・・・

先行発売売り場も大変な混雑で、お客は「手当たり次第何でもカゴに入れちゃえ〜!」みたいな修羅場であったそうです。グッズもすぐ底をつき、ついには入場制限がかかり、下のような整理券が出されました。

リヴリーカフェの様子です。中央画面では昨年の研究会の様子やリヴリーの紹介デモムービーが放映されています。29日から発売になる「恋オーラ」CDも流れていました。
カフェ横のグッズ展示ケースです。すごい夕立時間だったのですが、それでも大勢お客さんがいました。
カフェでオリジナルドリンクもありましたが、夕方には「オーガ伝説のパワフルジュース(名前がすごいネ)以外は完売でした。注文すると、紙製のピグ柄コースターにのせてくれました。

カフェ横にはリヴリーの原画が展示されていました。

物販コーナーは人が多くて写せませんでしたが、デパートのワゴンセールのような感じでどさっとグッズが置かれていました。

私は見る事が出来なかったのですが、きぐるみのピグミー(ピグルミ?)も宣伝にやってきたそうです(画像提供:ベンジャさんありがとうございました〜)。
会場にあったフリーペーパーのじゃばらブックです。今回発売されるグッズのミニブックです。

後日、さる方よりくだんのキーチェーンを譲り受けました。左のような2つ折りの台紙にはさんであります(画像は広げた所です)。
左がほぼ実寸大です。なかなか良く出来ています!とても使えそうにないので、すぐ袋に戻してしまいました。

独断の偏見のイベントレポ

一生懸命キャプした大切な写真です。無断DLしないで下さいね
2005.6.4 キーチェーン争奪戦!リヴリーグッズ先行発売イベント
2005.5.2 バンブゥさん城内でかくれんぼ
2005.4.27 G.L.L城地下室解放の巻
2005.4.13 ミュータントリヴリー放たれる
2005.4.9 予行練習万端:スタジオトークショー1
2005.3.27 鯖落ち寸前!?スタジオオープントークショー1
2005.3.27 KissLivlyスタジオ激重オープン!
2005.2.4 2005バレンタインミニイベント
2005.1.10 ミニリヴゲームで一攫千金?!の巻
2004-随時 徒然キャプチャー:ボロドウ/ダークさん1000日祝変身
2004.12.8 クリスマスイベントの巻
2004.11.11 GLL1周年記念/GLL城門を探せ!の巻
2004.11.11 くす玉割りで待ち伏せだ!チャパ編.ダーク編.ジェイド編1.プーケ編.トリオ編.プーケ編2
2004.10.31
ハロウィン管理リヴトークショー:5時編1
2004.10.31 ハロウィン管理リヴトークショー:9時編1456
2004.10.25 ハロウィンでGLL模様替え!の巻
2004.8.21 G.L.Lバグ虫大発生の巻
2004.7.23 表参道リアルイベントに応募するの巻
2004.6.16 ダークさん、新薬にもの申すの巻
2004.5.23 ホテルワイズウッドに泊まるの巻
2004.2.14 バレンタイン大作戦
2004.2.4 GLLイベント広場・コウ作さんトーク
2004.2.3 GLL豆まきイベント
2004.2.1 ダクサイシャゲームを観戦する
2004.1 お年玉をもらうの巻
2003.11-随時 モンスター記念写真
2003.11 GLLオープン記念くす玉割り
2003.11 GLLオープン記念2・管理リヴリー雑談
2003.11 GLLオープン直後・若と戯れるの巻

スケッチブック島に戻る


『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテイメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテイメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテイメント株式会社とは一切関係がありません。

Ads by TOK2