【スケッチブックのリヴリー写真館】

【お年玉をもらうの巻】

2004年元旦を迎えた直後、管理リヴに年始回りをしておりましたところ、ミューミューさんとお話する好機に恵まれました。

←袴姿で凛々しいミューミューさん。

ブロックパークいー3に登場したミューミューさん。その場の一同、仰天です。
ただ今の時刻、0時15分。確かに夜更かしであります。
「名前を呼んでみて!」などのリクエストにも愛想良く答えるミューミューさん。「みんなの島もまわるよー」発言に、自分の島に来て欲しいとの依頼殺到。アジトに入ったので、早速追いかけてみました。

アジトに入って、一体何が始まるのでしょうか・・・?

まぢ!
お年玉をもらえる発言に一同卒倒寸前。最初は名前を呼んで受け取っていましたが・・・
取れない人続出。 ネコババがいるのか?! ちなみに1人100dd。
最後はまとめて出しては、取った人から退出となりました。スケッチは2番目に出たので、その後の様子はわかりませんが、とても幸せな元旦になりました。

【その時チャパティさんは・・・】

花火を打ち上げてお祝いしていました。チャパさんからは他のリヴリーが見えないとのことですが、スケッチが「では初買いさせていただきます」というと「お、すみませんねー」と明らかに返答していました。ひょっとして、一部のリヴリーは見えるのではないでしょうか・・・。


【2日にはダークさんからも頂戴するの巻】
2日目の夜、ブロックパークに出現したダークヤグラさんに遭遇。どうやら「宝くじゲーム」をした後の授賞式に勝手に侵入してしまったらしいスケッチ。話のわけがわからず当惑します。
お年玉をチャチャッと出したダークさん。「この場をお貸し下さい」との言葉に益々?なスケッチ。試しにダークさんのチームに仮入団してみました。

うおっ、すざまじい量のヒコーキがやってきます!内容は、この場に入れないリヴの悲鳴の数々です。

受賞者用にアジトを出すも、誰かが消してしまった様子。見学は迷惑のようだったので、残念でしたが退出致しました。その後、どうなったのでしょうか・・・。

1時間くらいして引き渡し所へ行くと、「ボロボロです・・・」とのダークさんのお言葉。お正月からお疲れさまです〜。人気者は大変ですね。

2005.4.27 G.L.L城地下室解放の巻
2005.4.13 ミュータントリヴリー放たれる
2005.4.9 予行練習万端:スタジオトークショー
2005.3.27 鯖落ち寸前!?スタジオオープントークショー1
2005.3.27 KissLivlyスタジオ激重オープン!
2005.2.4 2005バレンタインミニイベント
2005.1.10 ミニリヴゲームで一攫千金?!の巻
2004-随時 徒然キャプチャー:ボロドウ/ダークさん1000日祝変身
2004.12.8 クリスマスイベントの巻
2004.11.11 GLL1周年記念/GLL城門を探せ!の巻
2004.11.11 くす玉割りで待ち伏せだ!チャパ編.ダーク編.ジェイド編1.プーケ編.トリオ編.プーケ編2
2004.10.31
ハロウィン管理リヴトークショー:5時編1
2004.10.31 ハロウィン管理リヴトークショー:9時編1456
2004.10.25 ハロウィンでGLL模様替え!の巻
2004.8.21 G.L.Lバグ虫大発生の巻
2004.7.23 表参道リアルイベントに応募するの巻
2004.6.16 ダークさん、新薬にもの申すの巻
2004.5.23 ホテルワイズウッドに泊まるの巻
2004.2.14 バレンタイン大作戦
2004.2.4 GLLイベント広場・コウ作さんトーク
2004.2.3 GLL豆まきイベント
2004.2.1 ダクサイシャゲームを観戦する
2004.1 お年玉をもらうの巻
2003.11-12 モンスター記念写真
2003.11 GLLオープン記念くす玉割り
2003.11 GLLオープン記念2・管理リヴリー雑談
2003.11 GLLオープン直後・若と戯れるの巻

スケッチブック島に戻る

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテイメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテイメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテイメント株式会社とは一切関係がありません。

Ads by TOK2