【スケッチブックのリヴリー写真館】

リアルイベントに出向くの巻

2004.7.23-27日間、表参道で初のリヴリー生イベントが開催されました。会場内は残念ながら撮影禁止でしたので、文章のみのレポでごめんなさい。画像は公式レポを参考にしてくださいね。

・・・というか、もし撮影可だったとしてもすごい人でとてもまともに撮れなかったです。リヴリー人気が伺えます。

初日の2時頃会場に到着。会場は2階なのですが、何故か1階に長蛇の列が・・・。そう、入場制限をしていたのです。夏休みの親子連れに混じって大人しく待つこと30分(くらい?)、ようやく中に入れてもらえました。
入り口にはリヴリーのラフスケッチGLLの構想メモなどが展示されています。ううん、小さくてよく読めません。GLLの開かずの城の地下に何やらとメモがあり、どうやら地下迷路が出来る様子です。没案のスケッチが興味深かったです。
中程では野外発売に急遽変更された缶バッチの補充分を、スタッフが必死にガシャガシャ作っています。横のPCではリヴリーのミニすごろくメッセンジャーが紹介されていました。

携帯式リヴリーモニターは、実際にアイランドと携帯間を行き来するデモが行われています。開発画面では、GLLのホテル同様、リヴリーが携帯に転送されると看板が表示されていました。島で出来るお世話を携帯上で行えるように開発しているそうです。

一番奥がユーザー応募作品のコーナーです。平面は壁に、立体はロッカーのような4段ほどの棚に飾ってあります。作品はここで紹介されております。ちなみにチョビ猫は92番のトウナスモドキの貯金箱を出品しました〜。

優秀作品のリヴリーには左の帽子と称号が授与されるそうです。勤勉な感じです。これかぶって悪いこと出来なさそうです(被らなくてもしちゃいけないよね・・・多分)。

ダークヤグラさんが出していた、ご自身に墨を塗って作った拓本がかなり受けました。墨を落とすのが大変だった、とコメントがありました。

会場限定発売の「研究ノート」です。1部400円。手帳サイズで、エサや種類、モン、パークなどの一覧が網羅されています。中央にあるリヴリー紹介ページのみカラー。98ページあり、白黒といえど、なかなか読み応えがあります。vol.1とあるのが気になるところです。
会場では缶バッチも発売されました。直径3センチで100円。携帯クーポンでもこれをもらえます。ともかく種類が多く、バーゲンワゴンみたいな箱にざざざーーーーっと入っており、それを客が漁ります。これまた列が出来たので、自分のリヴリーを探している余裕などありませんでした。

スタッフTシャツとコケ玉も販売されていましたが、缶バッチがダントツ人気でした。


なんとブタの貯金箱が島屋匠ノ助賞を受賞致しました!前もって内定のメールが来ていたので、お友達と待ち合わせて帽子のついた当日お祝いをしました。みんな応援してくれてありがとう!今後は上品なスケさんを目指します・・・
mirrorすると帽子がついてきました。/hatでいつものチーム帽子になりますが、取ったりは出来ないようです。
管理リヴリーにmirrorしてもついてきます・・・

更に1ヶ月後、こんな立派な楯まで頂戴してしまいました。じ〜ん。コウ作さんは立体のペーパークラフトで、旗の箇所がゆらゆらします。とっても凝ってます!
↑実物よりちょびっと大きいくらいです。フレームを外すと、裏側に右のようなちょっとしたメッセージがありました。

その他のイベントレポ■

2005.4.27 G.L.L城地下室解放の巻
2005.4.13 ミュータントリヴリー放たれる
2005.4.9 予行練習万端:スタジオトークショー
2005.3.27 鯖落ち寸前!?スタジオオープントークショー1
2005.3.27 KissLivlyスタジオ激重オープン!
2005.2.4 2005バレンタインミニイベント
2005.1.10 ミニリヴゲームで一攫千金?!の巻
2004-随時 徒然キャプチャー:ボロドウ/ダークさん1000日祝変身
2004.12.8 クリスマスイベントの巻
2004.11.11 GLL1周年記念/GLL城門を探せ!の巻
2004.11.11 くす玉割りで待ち伏せだ!チャパ編.ダーク編.ジェイド編1.プーケ編.トリオ編.プーケ編2
2004.10.31
ハロウィン管理リヴトークショー:5時編1
2004.10.31 ハロウィン管理リヴトークショー:9時編1456
2004.10.25 ハロウィンでGLL模様替え!の巻
2004.8.21 G.L.Lバグ虫大発生の巻
2004.7.23 表参道リアルイベントに応募するの巻
2004.6.16 ダークさん、新薬にもの申すの巻
2004.5.23 ホテルワイズウッドに泊まるの巻
2004.2.14 バレンタイン大作戦
2004.2.4 GLLイベント広場・コウ作さんトーク
2004.2.3 GLL豆まきイベント
2004.2.1 ダクサイシャゲームを観戦する
2004.1 お年玉をもらうの巻
2003.11-12 モンスター記念写真
2003.11 GLLオープン記念くす玉割り
2003.11 GLLオープン記念2・管理リヴリー雑談
2003.11 GLLオープン直後・若と戯れるの巻

スケッチブック島に戻る

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソネットエンタテイメント株式会社の商標です。
リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソネットエンタテイメント株式会社に属します。
このサイトは『リヴリーアイランド』およびソネットエンタテイメント株式会社とは一切関係がありません。

Ads by TOK2