ポケモン『ファイアレッド』
なんちゃってプレイ日記

2004/2/17


 そんなこんなで、やることは増えたが、何から手をつけて良いのか分からず、
 時々、サファリパークにいったり、スロットをするぐらいで、
 本日の大半は、会える範囲のトレーナーを片っ端から勝負しておりました。

 さて、そんな時感じたのが、じめんタイプのダグトリオの力量です。
 サイクリングロード周辺のこともあり、得意分野のはずの毒ポケモンが
 ドガーズだったりして、空中に浮いていて当たりません。
 活躍の場がどんどん減っていて、正直外そうか悩みましたし、
 サファリパークで捕まえた、じめん/いわタイプのポケモン、サイホーンとメンバーを入れ替えることも考えました。


 だけど、ナニコロの戦い方は基本的に
サーチ、アンド、デストロイ!
 なわけで、敵と出会い次第、弱点分野で一撃死!(^^;

 それに、どうせ一人用のみで楽しむ予定(通信機能は考えないで)ですので、

 対人戦向けとかは除外視にしております(^^;


 そんなこんなで、結局スピードが高いダグトリオで決行。
 弱点を補うために、ゲーム中一度しか覚えられないという伝説の岩乗りを覚えさせる。




 ……うっかりしていて、いわのりはタイプが岩技。
 ダグトリオは地面タイプのポケモン。
 激しく迂闊_| ̄|○





 さて、片っ端から戦っていると、気が付けば、
 ヤマブキシティのシルフ本社のロケット団、全てを負かしておりました(^^;
 シルフ本社はロケット団に制圧され、支配されそうになっていたところでした。


 そのボス以外、全てを倒して、道に迷っていると、久々のライバル登場!
俺、ロケット団とかどうでもいいんだけどさ。

(略)

進化とかの関係が分かっちゃってさ……?
俺って天才?

(略)

というわけで、俺は四天王を倒すぜー!

 という軽いノリの曲と、どこいっても変わらない能天気さに、思わず癒される(^^;


……く!
(キャラクター的には)好きだ
 とか思う始末。
 公式イラストとか、ライバル戦画面のキザっぽい外見とは違う、
 『バカ』っぽい言動が素敵なオリーブ君でした。 


 そんなこんなで、ライバル戦を圧勝しつつ(をひ)
 ロケット団頭領サカキさんとの二度目の対戦。
 曲が他のトレーナーと同じなのが、残念なぐらい、何か燃える戦いです(何故か)。


 戦い的には、こちらのレベルが相手より10ほど上だったので楽勝気味でしたが(^^;
……く。
月を見るたび、思いだせ!

 ヤマブキシティでサカキさんを倒すと、街の中のロケット団全てが消えます。

 町に平和が戻りました( ´∀`)人



 さて、そうすると、ここでようやっと、ジムリーダーとの対戦が可能になります。
 ジムリーダーはエスパー少女、ナツメ!
 ナツメさんいいねぇ。格好良いキャラだ。

 ポケモンの良いところって、
 少年少女両方にきちんと格好良い出番があることであろう(をひ)

 ジムにいる他のトレーナーを倒しつつ、いざ、バトルへ!


 しかし、エスパーポケモンは確かに厄介でしたが、
 キョウさんほど苦戦はしませんでした(^^;
(ウチのメンバーは、きっと毒系に弱いのだろうと思われる)


 特に防御力が高いカビゴンが、『くいちらかし』装備で毎ターン回復していると、
 ほぼ無敵状態で勝たせていただきました(^^;
……く。
燃えたろ!!

 さて……ふたたび、やることあるけれども、やることがなくなった(^^;


 そんなこんなで、適当にマサラタウンにいったり、
 カビゴンでなみのりしたりしたらば、

 ショートカットでグレン島に辿り着く!

 これには驚きでした(^^;
(シオンタウンから泳いでいくと信じて疑わなかった)


 まあ、そんなこんなで、グレン島周辺でトレーナーバトルを繰り広げているところで、
 終了。



 は……ははは(^^;
 昨日より、さらに短い内容です(^^;



現メンバー
イオリ(ガーディ)、シシフ(フシギソウ)、シェルミー(ピカチュウ)
ゾルダ(カビゴン)、アンナ(ダグトリオ)、シュラ(オニドリル)


ポケモンなんちゃってプレイ日記の部屋へ
小説の部屋へ


Ads by TOK2