どうだったっけ?の巻
ほとんど覚えてない、、、
こんな日記ありなのか?必死で記憶をたどりながら何とか、、、

蘇州
Suzhou

予定より2時間遅れて蘇州に到着。
とうとう来ました
「東洋のベニス」
とりあえず地図を買おうとしたら、ホテルの客引きにつかまった。別に宿は決めてなかったので、部屋の設備を聞き、こちらの条件を話して、そのおっさんの運転する車に乗り込み、ホテルらしき所に到着。最初に部屋を見せてもらい、納得できる環境だったので、そのままチェックインした。
さて、これからどこに行こうか。
そうだな、まずは
四大庭園を目指して出発することにしよう。

双塔
四大庭園に向かう途中、バス停から見えたのがこの双塔。
実際に見に行ってみよう、、、とまでは思わなかったね。
仲良く並んだ、この高い2つの塔。
どこからでも見えそうな気がする。
以上!

 ←左の画像をマウスでポイントしてください。
   ※(クリックはしないでね)


さぁ、四大庭園に到着。
実際はバスに乗ったり、歩いたりして次々廻ったが、ここでは一気に見てまわることにしよう。
実を言うと、
ほとんど覚えていないんだな、、、これが。
思い出せる範囲内で書いた日記なので、あまり当てにしないように!

四大庭園
※おことわり※
下の写真は、私が実際に撮ったものですが、どれがどこの写真だったのか良く思い出せません。蘇州好きの方には、本当に申し訳ない。
そこで、この写真を見て、
これはここだ!と分かる方、、、こちらまでご一報を!
とりあえずは、私が思い出せる範囲内で考え、個々に振り分けておきます。悪しからず。


留園 滄浪亭
結構人がいたような、いなかったような、、、どうだったっけ?
そうそう、石の船のような物があって、中に入って喜んでいた。

おっさん達が岩の上でポーズを取りながら写真を撮っていた。

うーん。静かな所だった。
行く途中で、おっさんが釣りをしている川があったような気がする。全然釣れてなかったけどね。
入場券売り場が、入り口の反対側にあった。
獅子林 拙政園

獅子の林?
蛙の置物のごみ箱のようなものがあったような気がする。
結構静かな所だった。
確か、竹林のようなものを見つけて、なるほど、「林」だな、、、と思った記憶がある。

ここはメッチャでかい!
入場券の裏に地図が描かれていて、大きく3つに分かれている。
ハスの花が一杯あった。
途中で何度も休憩したね。かなり体力がないと、全部見て廻るのは不可能じゃないかな?

 ←左の画像をマウスでポイントしてください。
   ※(クリックはしないでね)


本当に疲れた。
ホテルの近くにある食堂で晩御飯を食べた。
もちろんビールもね。
風呂に入ってから、足をマッサージ。明日もまた、この足には頑張って貰わなければならない。
今日はどうもお疲れさん!また明日も宜しくお願いしますね。
それでは、おやすみなさい。

>>次の日(5日目)へ

長編
1日目: やってきました中国へ! 2日目: それは無理でしょ! 3日目: ぶっ殺すぞ!
4日目: どうだったっけ? 5日目: ナムアミダブツ! 6日目: 心優しい日本人!
7日目: 捜せ!成都雑技団 8日目: 死ね! 9日目: お宝発見!
10日目: 豪快スタント! 11日目: 斉天大聖孫悟空! 12日目: その名はビティー!
13日目: 食えるか! 14日目: 漢民族に会いたい! 15日目: お疲れさま!
短編
其之一: 宜昌・神農架 其之二: 武漢 其之三: 淮南・寿県



HOME  最強目次  サイトマップ  中国関連商品紹介  日記  映画(中国語名)
入門クラス:
発音編  講座編  特別講座  中検対策  おすすめ教材  通信講座/語学教室等
初級クラス: 旅日記で学ぶ中国語   中級クラス: 小欄目
国際交流室: 掲示板  チャット  メーリングリスト

Copyright (C) あいうえお中国語. All Rights Reserved.