やって来ました中国へ!の巻
日本を飛び出し、中国の地に足を下ろす。地図とガイドブックを片手に右往左往。無事に旅を終える事ができるのか?

日本上海

いよいよ出発の日がやってきた。荷物の最終確認をして、関空に到着。
関空デカすぎ!搭乗口までどう行けばいいのか分からない。
そうそう、出国カード?何それ?記入例を見ながら必死で書き込んだ。
出国手続きを終えて、免税店へ。やっぱり安いね!タバコめっちゃ買ってやったぞ!普段なんぼ税金取ってるんだ!?ふざけやがって、、、
搭乗口に到着。周りから中国語がチラホラ聞こえてくる。でも、
さっぱり聞き取れない。まぁ、いいか。
いよいよ飛行機に乗り込む。ちょうど主翼の真横の席だ。頼むから折れないでくれ!
とうとう離陸。
主翼が大きく揺れている。怖い!大丈夫か、こいつ?結局上海に到着するまで、ずっと主翼様を見守っていた。機内食はボチボチうまかった。

 ←左の画像をマウスでポイントしてください。
   ※(クリックはしないでね)


上海
Shanghai

さぁ、上海に到着だ。入国審査を終えて、空港の外へ。
タクシーの勧誘がうっとおしい!適当な運転手を選んで一路上海市内へ向かった。市内までのタクシー料金250元。
間違いなくボラれたね。
浦江飯店にチェックインし、地図とガイドブックを見ながら予定を考える。
う〜ん、、、
豫園に行ってみるか!

豫園
テクテク歩いて、老街をぬけ、とうとう豫園に到着。
ここは庭園?左のような楼閣がいっぱいあった。
こういう所はある程度知識を持ってないと、行ってもあまり面白くないね。仕方ないので、日本人ツアー客に勝手に紛れて、ガイドの説明を聞きながら歩き回った。ゴメンナサイね。
それにしても日本人が多すぎる!Yシャツに短パンのおっさんが、団扇を仰ぎながら、「暑いのう、ホンマに暑いのう!」を連発していた。
アンタん家の庭か、ここは!?気ゆるみすぎ!

 ←左の画像をマウスでポイントしてください。
   ※(クリックはしないでね)


さあ、次はどこに行こうかな。
そうそう、私の上海に対するイメージと言えば、やっぱり混み合った街並み!
上海一の繁華街で有名な
南京路に行ってみよう!

南京路(現在) 南京路(昔)
さあ、やって来ました南京路!
ん?なんかイメージしてたのと全然違うぞ?繁華街には違いないけど、何でこんなに整っているんだ?私のイメージでは、そうそう右(→)のような感じ!あっれー?どういう事だ?
実は、1999年10月1日の中国建国50周年にあわせ、以前の街並みを一新したらしい。
うーん、、、何と言うか、、、
 ←左の画像をマウスでポイントしてください。
   ※(クリックはしないでね)


続きましては、私の大好きな雑技を見に行こう!
日本でも巡業で来ていたのを何度か見た事がある。
心弾ませ Let's Go !


地図で場所を調べ、バスに乗ってから、劇場に着いた。
何だここは?メッチャでかいぞ!ホテルと一緒になっている。
なんと贅沢な!金持ちじゃないと泊まれないね。
チケットはあらかじめ買っておいたので、早速劇場の中へ。
自分の席を探し、腰を下ろしたとたん聞こえてくる日本語!耳を済ませると、周りから聞こえてくるのは日本語ばっかり。おばちゃん達が近所のうわさ話、おっさん達が囲碁やカメラの話、恋人達は明日の日程を相談している。全くイライラするね。おばはん!中国まで来て町内会の話すんなや!おっさん!まだ演技始まってないのに、カメラ持ってウロウロすんな!そんで、パシャパシャおばはんの写真撮るな!カップル共よ!日程はLoveホテル帰って考えろ!こっちは心の底から雑技を見たくて来てんのんじゃ!
そうこうしていると、私の心を和らげてくれる雑技団の演技の始まり。
いやー、すごいね!定番の皿回しから、柔術、特にお気に入りなのはやっぱりアクロバット!どれを取っても人間業じゃないね。昔、バック転や宙返りを見てあこがれ、体操教室に通っていた事を昨日のことのように思い出した。
やっぱり来て良かったね。
雑技団最高!
上海雑技団

 ←左の画像をマウスでポイントしてください。
   ※(クリックはしないでね)


本日の締めくくりに、東方明珠塔へ行く事にした。
船に乗って、向こう岸(東浦)に渡ろうかな。
外灘から見るだけでもいいけど、、、折角だから行ってみよう!


東方明珠塔 船に乗り、東浦に着いた。
船着場を出ると、目の前に東方明珠塔行き専用のバスが。なかなか便利やね。
しかもタダ!すごい所やね、上海は。
バスに乗り、明珠塔に到着。食事付のチケットを買って、エレベータでどんどん上に登って行った。そう言えば、
あのエレベータガールはすごいね。説明が終わると同時に目的の階に到着する。マジですごいタイミング。アナウンサー並やね。でも途中で質問とかしたらどうなるんだ?タイミングがずれてカッコ悪くなるね。まぁ、誰もそんなアホな事しないけど、、、
セルフサービスのレストランに入って、飯をたらふく食った。元を取らなければならないからね。貧乏根性丸出しで、片っ端から皿に盛った。味はまあまあ。
ただ、中が暗すぎる!テーブルにろうそく1本の明かりだけ。ムード作りなの?うーん、高級感溢れるレストランでした。
そして最上階の展望台へ。上海の夜景は本当にキレイやったね。そんだけ。まぁ、とにかくお腹一杯になりました。
ごちそうさま。

 ←左の画像をマウスでポイントしてください。
   ※(クリックはしないでね)


お腹も一杯になったので、ホテルに帰ってきた。
今日一日色々あったけど、楽しい一日だった。
風呂に入り、売店で買ったビールを一気飲み。
いやー、うまいね!お疲れ様でした!
それでは、また明日。おやすみなさい。

>>次の日(2日目)へ

長編
1日目: やってきました中国へ! 2日目: それは無理でしょ! 3日目: ぶっ殺すぞ!
4日目: どうだったっけ? 5日目: ナムアミダブツ! 6日目: 心優しい日本人!
7日目: 捜せ!成都雑技団 8日目: 死ね! 9日目: お宝発見!
10日目: 豪快スタント! 11日目: 斉天大聖孫悟空! 12日目: その名はビティー!
13日目: 食えるか! 14日目: 漢民族に会いたい! 15日目: お疲れさま!
短編
其之一: 宜昌・神農架 其之二: 武漢 其之三: 淮南・寿県



HOME  最強目次  サイトマップ  中国関連商品紹介  日記  映画(中国語名)
入門クラス:
発音編  講座編  特別講座  中検対策  おすすめ教材  通信講座/語学教室等
初級クラス: 旅日記で学ぶ中国語   中級クラス: 小欄目
国際交流室:掲示板  チャット  メーリングリスト

Copyright (C) あいうえお中国語. All Rights Reserved.