神々の住む島、インドネシア

ジャワ島、ジョグジャカルタ篇

バリ島とインドネシアのツアーに行ったのは今からン年前のこと。その頃のインドネシアは今ほど政情が不安定ではなかったと思います。
バリ島メインのツアーでしたがジョグジャカルタの一日観光はインドネシアという国が持つ様々な顔を窺い知ることができました。

     
インドネシア最大の仏教遺跡、ボロブドゥール寺院。遺跡の中にどんどん入っていけるのが魅力です。釣鐘を伏せたような形をしたストゥーパの中には美しい仏像が入っています。以前はすべてのストゥーパの中に仏像が入っていたらしいのですが、今はそのほとんどが異教徒に破壊されたり盗難にあったりしてなくなっています。また,いくつか残っている仏像も本当に建設当時のオリジナルかどうかちょっと怪しいです。
          
ストゥーパの中の仏像に触ってもいいと言うので触ってみました。やっぱりレプリカだからいいのかな。1985年、イスラム過激派によって爆破された遺跡の一部は,ほぼ完璧に修復されたのですが、あまりに早く修復されたため,妙にきれいで遺跡というよりコンクリートの建造物といった趣もしないではありません。

       
ボロブドゥールの見ものは回廊に彫られたレリーフです。            ジャワ更紗の染色工場。

                  
ジョグジャカルタでボロブドゥール寺院と並んで有名なのはヒンズー寺院のプランバナン寺院。シバ神像などが祭られています。
ここもレリーフが有名で、回廊の壁面にはびっしりとインドの一大叙事詩「ラーマヤーナ」の物語が彫られています。


              
ジョグジャカルタの路上で昼寝する子供たち。トライショーに乗った少年。人なつっこい子供たち。

バリ島へGO!